介護、福祉、子育て支援に必要なサービスを市民の視点で創り出す

認定特定非営利活動法人陽だまり

電話番号082-442-4115width
認定特定非営利活動法人陽だまり > 活動報告

NPO法人陽だまりの活動報告

NPO法人陽だまりでは介護や子育て支援に関するさまざまな活動を行っています。障がい者、高齢者と行った見方ではなく、家庭生活ですべてのひとに起こりうるさまざまな困りごとに対してサービスを提供しています。

2020年6月19日 金曜日

全員集合!久しぶりのヘルパー研修

5月25日全都道府県で 新型コロナウイルス緊急事態宣言が解除され少しずつ日常生活に戻りつつあります。
4、5月は各自自宅での資料研修でしたので皆で集まるのは久しぶり。研修前はおしゃべりタイム「元気だった?」と話し込んでいました。 研修では三密にならないように隣との距離を取りマスク着用での研修となりました。
今回のテーマは「熱中症対策」今までは利用者さんのことだけを思い対策を考えていましたが、この夏はヘルパーにとって大変になるかも・・・介護者もマスクで熱中症にならないように注意が必要になります。こまめな水分補給や室内の温度調整などに気を付け、介護者利用者共に暑い夏を乗り切りましょう。

2020年4月16日 木曜日

陽だまり訪問介護事業所がヘルパー専門誌に紹介されました

この度 ヘルパル(5.6月号)というヘルパーの専門誌に陽だまり訪問介護事業所が紹介されました。
毎年ヘルパーが社外研修に参加し、覚えてきたことを他のヘルパーに伝達講習を行っていることが
編集の方の目に留まったようで電話取材を受けていました。
取材の内容はヘルパー自身が講師となるまでの仕組みや、講師となったことでヘルパーの意識の違いなど良い面や努力したことなどお話しました。

早速 本が発行され手元に届きました。ヘルパーさんに写真が載ってるよ~と言うと
恥ずかしそうにしていましたが 私たちが行っていることが他の事業所のヒントになればうれしいです。
皆さんも 本屋さんに寄った時はご覧ください。

20200331111851

2020年3月19日 木曜日

安全運転講習会

3月15(日) 市民協働センターにて、陽だまり安全運転講習会を開催しました!

陽だまりクラブのドライバーと普段運転をして活動や仕事に行かれる方に向けて、一年に一度

自分の運転動作を振り返るとともに、安全運転の意識を高めるのが目的です。

今回は、いつもお世話になっている東広島警察署の西田様に運転適性検査をしていただきました。

キャプションなし

キャプションなし

キャプションなし

適性検査…久しぶりに聞く響きです。しばらくそのような検査から遠のいていたので、

どんな問題が、どのような形で出てくるのか緊張しました。

薄いながらも、冊子になった検査用紙を配られ、

「用意スタート!」の合図とともに、各検査を行っていきます。

内容は 十数個並んだ四角のなかに、どれだけ正確にたくさん三角を書き入れられるか。とか

丸の中に針があり、上と下を向いた針以外のものにチェックをしていく。とか

3桁の繰り下げのある引き算をひたすらに解いていく。など…。

目がチラチラしてしまいました(+_+)

検査結果は後日ということで、改めて自分自身の運転を見直して安全運転を意識して

活動していくための参考にしていきたいと思っています。

検査の後は、陽だまりクラブドライバーの実車実技を行いました。

キャプションなし

キャプションなし

キャプションなし

教官が利用者役を兼務し、ドライバーの様子をチェックしました。

普段の自分の運転操作を振り返るとともに、安全運転を改めて意識する一日となりました。

これからも皆様に安心して利用していただけるよう、活動者一同、安全運転に努めていきます。

 

2020年3月19日 木曜日

2月 お茶会

ハーモニカ と お抹茶

2月21日、今年度4回目のお茶会を開催しました。

今回は陽だまりクラブ活動者の中村さんによるハーモニカ演奏となぞなぞ

そして、お抹茶を点てて参加してくださった方にいただいてもらうよう企画しました。

まずは、中村さんによるお口の体操からです。

早口言葉で口を滑らかにしました。楽しい言葉の言い回しに笑顔がこぼれます。

次になぞなぞです。みんなが頭をひねっている中 はい!と手が上がります。

なんと、3問連続で同じ人が見事にあててしまいました。オー!と歓声が上がります。

最後は、素敵なハーモニカの演奏に合わせて 喜納昌吉の「」を歌いました。

キャプションなし

キャプションなし

キャプションなし

歌を歌って、少しのどが渇いたところでティータイムです。

今回は本城さんよる、手作りのいちご大福お抹茶を召し上がっていただきました。

かつてお茶を習ったことのあるスタッフに協力をしてもらい、お抹茶を点てていただきました。

シャカシャカと軽快な音とともに、お抹茶のいい香りが部屋いっぱいに広がります。

参加くださった方の中にもお茶を習ったことのある方がおられ、

久しぶりにお抹茶を点ててくださった参加者もいました。

キャプションなし

キャプションなし

キャプションなし

キャプションなし

キャプションなし

キャプションなし

おいしいね~」「お抹茶はいいね~」との声があちこちで聞こえました。

最後はみんなで体操をしてお開きです。

次回の開催もお楽しみに!!

 

 

 

2020年2月27日 木曜日

ヘルパー研修 ~障がい者コミュニケーション~

1月16日(木)2020年最初の内部研修のテーマは、障がい者コミュニケーションについて
今回の講師は、
東広島市の出前講座と東広島市ろうあ協会からお招きしました。

まず、第1部。
障害福祉課から2人お越しいただき、手話言語条例と障がい者コミュニケーション条例についてお聞きしました。
制度の話なのできっと堅いお話・・・かと思いきや、同じ目線でと~っても分かりやすく笑いも交えた内容で短時間で全員が理解することができ、特に「相手が知っている言葉を使って返事をするということが印象に残った」と何人ものヘルパーの声も聞くことができて、大変充実した時間になりました。

キャプションなし

キャプションなし

 

 

 


続いて第2部。実践交流会~~~!

東広島市ろうあ協会から3人お越しいただきました。
みんなドキドキわくわく✿
手話経験のある人もない人も知らなかった手話の表現に感動したり、勉強したばかりの手話で1つでもコミュニケーションをとろうと積極的にかかわる人がたくさんいたことに私は感激!!
その時のみんなのイキイキした顔が印象的だったんです。

キャプションなし

キャプションなし

キャプションなし

キャプションなし

キャプションなし

キャプションなし

キャプションなし

 

 

 

 

 

 

 

 

キャプションなし

 


全員がニコニコで終えた研修後のヘルパーの感想は、「また(この内容を)やってほしい」「今日は楽しく手話が勉強できてよかったので、機会があれば手話講座へいってみたい」「東広島に手話が広がっていったらいいなと思った」「コミュニケーションをとろうとする姿勢が一番大切であり、手話が上手にできなくても身振り手ぶり筆談でもよいことを知って安心しました」「初めて手話に触れ興味を持ち、手話サークルに入ってみたい」などなど(^^♪
大変刺激的な時間だったようで、おかげさまで全員が少し成長することができました。

この度お世話になったご講師の皆様、様々なご配慮をくださりどうもありがとうございました。

お知らせ

一覧へ »

トピックス

一覧へ »

活動報告

一覧へ »

放課後こどもくらぶ

放課後こどもくらぶは、小学生のための学童保育です。

利用タイプは通年利用、長期休み利用、一時利用

ご利用案内はこちら

side_title

趣味の仲間や子育て
サークルの集まり、
会議など使い方は自由!

ご利用時間
月〜金 9:00〜13:00

お申込み・お問合せはこちら

陽だまり通信

NPO陽だまりの
機関紙、年3回発行

バックナンバーはこちら»

陽だまり放課後こどもくらぶだより

放課後こどもくらぶの
活動の様子を発行中!!

バックナンバーはこちら»

寄付をお考えの皆様へ

NPO法人陽だまりへの寄付について

NPO法人陽だまりでは、継続的にご支援くださる方を募集しています。

寄付について